農園案内

ブルーベリー農園 Wacca (ワッカ) は、黒川の里山に囲まれた観光農園。摘みたてのブルーベリーを食べて楽しんだり、薬草ハーブ園を散策したり、夏場なら農園下の谷川で水遊びしたり、のんびりとお茶を楽しんだり。大人から子どもまで羽根を伸ばして過ごせるまぁるい場所を目指して・・・

園内マップ

ブルーベリー&ハーブ農園 Wacca イラストマップ

ブルーベリー摘み取り農園

ハイブッシュ系20種、ラビットアイ系18種、計38種類700本のブルーベリーを無農薬で1本ずつ丁寧に育てています。その果実を楽しめるのは6月~8月のたった3か月間だけ。それぞれの果実の甘味と旨味を、ぜひ大好きな人と一緒にたらふく食べ比べてみてくださいね。

ハーブ園

薬草ハーブ畑

古来より里山に自生し、私たち日本人のDNAに馴染みのある薬草や和ハーブに加え、香り高く人気のある西洋ハーブなど20種以上が育つ薬草ハーブ畑エリア。5月~9月頃がハーブが一番元気なシーズン。園内を散歩すると、ハーブたちのいい香りに包まれます。

カフェ Wacca

ショップ&カフェ

朝から並ぶ四季折々の里の恵みは早い者勝ち!その他、ショップには農園内で採れたブルーベリーやハーブ、加工品に加えて、エシカルで地球に優しいアイテムを取り揃えています。誰かに贈りたくなる、そんな商品が見つかるかもしれません。

黒川の里山に
囲まれた場所

農園のある黒川には、里山にしかいない珍しい生き物や植物がいます。そんな中で、自然と向き合いながら丁寧に暮らす里山の人々と、ゆったりと流れる時間の中で、のびのびと天に向かって育つ果樹や薬草たち。そんな彼らのエネルギーを五感でゆっくりと感じてみてください。

会社概要

会社概要 マノカルダ株式会社
所在地 〒666-0136 兵庫県川西市南野坂2-39-5 » 地図
電話 090-8988-9304 *農園、カフェへのお問合せは→070-8413-6765
代表 片山 優子
事業内容

ブルーベリー農園 Wacca 農園主

農園主ごあいさつ

 川西市黒川にある里山ブルーベリー農園 Wacca の片山です。2020年から立ち上げ準備をスタートし、元サラリーマンの夫と、保育園園長で整体師で会社社長の妻が取り仕切る農園です。

 気付けば私たちの人生も後半戦。生涯をかけて取り組む農園は、私たちらしいもので在りたい。それが二人の共通の想いでした。私たちの大切に育てた果実やハーブを、大切な人に味わってほしい。だから、こだわりまくって栽培しています。

 こんな農園Waccaですが、ぜひ一度、大切な人を連れてあそびにいらしてください。お会いできるのを楽しみにしております。

里山ブルーベリー農園 Wacca
   オーナー:片山 優子
     園主:片山 文彦

黒川で農園を始めた理由

ブルーベリーが大好きで‥

 農を志す一番大きな理由は「ブルーベリーが大好きだから」という食いしん坊な理由です。しかし、その原動力でもって、より美味しく、より安全で、より愉しいことを極めていきたい。それが農園を始めたきっかけでした。

 農とは辛くて苦しくてギャンブルみたいなもの。でも、そうじゃない、愉しくて面白くて安定的な農を目指して‥それをここ黒川で実践していきたい!今はそう思って夫婦でがんばっています。

農作業

羽休め、しませんか?

 せっかく里山に来たのに、ただ果樹狩りを楽しんで帰るだけなんてもったいない!そう思ってしまいます。
 いつもフル稼働で張りつめている、その五感をここでは開放してください。耳を澄まして、遠くを見て、肌で感じて、香りを味わい、植物の恵みを堪能してください。

 ここが、いつもがんばるあなたの羽休めの場になれると嬉しいです。羽を休めた鳥は、きっとまた大きく遠くまで羽ばたいていけるから‥